福岡県弓道連盟

− 年頭所感 −

 年々正月には、気持を新たにして新年を迎えるが、県としては"強い福岡"であれと願うのは、年頭だけのことではない。                       その点、去年は残念な結果で、国体も、全日本も、いい処はなかった。                   今年は何とか挽回しなければならない。実力が無いのではない、持てる力を如何に引き出し発揮するかである。                         会員のご協力を切にお願いしたい。           一方、個人としての抱負となると、加わる年齢は無視出来ない、今更大きなことは望む可くもない。      今思うのは"自然体"でいこう、ということである。自然も色々ある。老(ふ)けた自然は淋しい。せめて、素直な自然体、で臨みたいものだと考えている。        之が私の今年の希望と云えるだろうか。         ともあれ今年こそは、活気漲る福岡県連と全会員の活躍を、切に祈る次第である。

平成二十九年元旦                         福岡県弓道連盟会長 久恒政雄